主演 寺西優真

青島幸一 役・・・ AI刑事 最先端人工知能 アンドロイド 

『TOKYO24』に登場するAI刑事(SPO)。AIとして誕生する前は警官(東條剛)だったが事件で殉職してしまう。
母である都知事・東條真知子の命令で科学者・西村によりAIとして再誕生し『青島』と名乗る。 AI刑事として抜群の能力を持っているのはもちろん、目がカメラ機能になっており中継映像として事件現場を放送出来、 内蔵されてる「生態認識メモリーチップ」を通じて、相手の体(主に死体)に触れるだけで、 どのような薬物で死亡したか(致死量の測定)、死後どれだけ経っているか等の具合を自動的にわかる。 人間の限界を超える捜査が行える。
(参考) 国の貴重な資源で本来の目的である国民の命、安全を守る「警察部隊」は、犯罪現場で殉職する刑事も多く、 その刑事達を守る目的でもAI刑事の必要性を考え政策として取り組む国も昨今多くなって来ている。

PROFILE

歌手として2018年、「ムスカリ」(作詞作曲:大河内航太)で日本武道館でデビュー。
レコチョク総合ランキング3位を獲得、㈳日本歌手協会新人賞受賞。映画「Naoki~Time is Life~」出演。 第15回モナコ国際映画祭最優秀作品賞、Special Mention受賞。 映画「17歳のシンデレラ」初主演。

主演 キム・ グァンス

金城蓮 役・・・軍隊出身、父は日本で与党の代議士だったが政治問題で自殺する。

『TOKYO24』のリーダとして東京都知事の命令で配属。自衛隊出身。
正義感に満ちた人物で頭脳明晰、与党の政治家だった父の死(自殺)に疑問を感じ、ずっと真相を追いかけている。 根性と人柄で人生を乗り越えていくタイプ。人望がある。 新しい組織のリーダーになって知事や東京を守って欲しいと言う命令が来る。
父の死後、日の目を浴びる生活を送っていなかった蓮だったが、知事からの直接の命令で誇りに思い、 このチームを引っ張っていこうと思っていたが、実は思いもよらない事実が蓮を待ち構えていた。

PROFILE

ダンスヴォーカルグループSUPERNOVA(元 超新星)のラップ担当。
2009年9月に日本デビューを果たし、来年2019年には10周年を迎える。 鍛え抜かれた体と鋭い視線が魅力的。また、メンバー屈指の努力家であり、趣味も多彩。 普段は少し照れ屋でクールな印象だが、得意な日本語でステージMCを務めたりSNSでの発信力を持つ。 メンバーのグァンス、ジヒョク、ゴニルのラップチームで結成したユニットFunky Galaxyとしても活動し、 多数のイベントに出演。
映画「この世の果て」、ドラマ「SOS僕を助けて」の他、ミュージカル『RUN TO YOU ~Street Life~』、 舞台『Honganji(下間仲世役)』に出演するなど俳優としても活躍中。

主演 葉加瀬マイ

小田由紀 役・・・抜群のプロポーション。警察官としての道を諦め夜の世界へ。

『TOKYO24』唯一の女性メンバー。女性でありながら警察学校での射撃の腕前はピカイチな成績で卒業。
警官になるも公務員の安月給ではシングルマザーの身で子育てが出来ない為、経済的な理由で銀座のホステスを務めていた中、 『TOKYO24』に配属される。
都知事の元旦那、国務大臣の故・東條豊とは不倫関係だった。豊が生きていた間は養育費も貰い生活は安定していたが、 豊の死後、援助は途切れ、たちまち困窮する。豊と同時並行で当時付き合っていた男とは卒業と同時に別れる。 その男の存在が、由紀の未来を脅かすことになる。

PROFILE

女優、タレントとして幅広く活躍。
2012年、ミスFLASH2012グランプリを受賞。 映画「踊る大捜査線THE FINAL 新たなる希望」「LIAR GAME」、ドラマ「不倫食堂」等に出演。映画「LADY NINJA~青い影~」では 初主演を勤める。